こどひび

親子サロン「こどひび」

写真好きなママ・パパのための
オンラインコミュニティ

写真で、子どもとの日々を紡ごう。

こどひび

写真好きなママさんパパさんが
気軽に繋がれる場を作りたい。

そんな強い想いから、このたび、写真好きなママさんパパさんのためのコミュニティをつくることにしました。 日々の他愛もない話はもちろん、写真のスキルアップを目指したり、時には育児の話をしたり、切磋琢磨しながらもホッとできる、そんな場を提供します。

「子どもとの日々を紡ごう。」というコンセプトから、親しみやすく音のよい「こどひび」をコミュニティの名前とすることにしました。「こどひび」のアイコンは、写真・カメラを通して親子の絆がより深まっていくことを願ったものになっています。

merit

こどひびに参加するメリット

全国の写真好きな
ママ・パパと
繋がることができる

同じ境遇のカメラ・
写真仲間をたくさん
つくることができます!

大きいコミュニティのため
”共通点”のある
メンバーがたくさん!

お子さんの月齢やカメラの種類
お住まいの地域など
共通の話題が尽きません!

写真や子育ての話も
サロンの仲間に
気軽に相談できる

普段なかなか話せない内容でも
クローズドコミュニティ
だからこそ率直に話せます!

CURBONメンバーから
写真の話や子育ての話を
聞くことができる

SNSなどでは話さないような
詳しい話をサロン内で
聞くことができます!

contents

こどひびの活動

交流会や勉強会の開催

少人数での交流会やテーマを設けた写真の勉強会を開催します。主に初心者〜中級者向けの内容になっています。
交流会や勉強会は基本的にzoom(ビデオ・Web会議アプリケーション)上で行ないます。アーカイブ動画もご用意しているので、当日予定が合わずリアルタイムで参加できない方も、コンテンツを後からゆっくりお楽しみいただけます。

家族の日常写真、
子どもが撮った写真の共有

子どもや家族との他愛もない日常、SNSには出せない笑っちゃう写真、子どもが撮った写真など、クローズドなコミュニティだからこそ共有できる写真で盛り上がれます。

フォトコンテストの開催

任意で参加できるフォトコンテストもご用意しました。毎月テーマを設けて開催しています。入賞者には豪華特典をご用意!写真の技術はもちろん、目まぐるしくすぎていく日常と向き合うきっかけになると思っています。

参加フォトグラファー主催の企画

希望者の写真やSNSのフィードを講評したり、トークセッション・テーマ性のある勉強会を行なったりと、毎月企画を開催しているので、写真を上達したい人は必見です。

写真や子育ての質問や相談ができる

写真の撮り方や機材、子育てなど、サロンメンバーに相談できる場所を設けています。人数が多いからこそ、カメラやお子さんの月齢など、共通点のあるメンバーが多くいるのが魅力的です!他にも、雑談で盛り上がったり、写真を仕事にする相談をしたり、豊富なチャンネルがあります!

地域別やメーカー別のチャンネル

8地域のチャンネルを用意しています。好きなチャンネルに参加できるので、地域ごとに交流を深めることができます!今後どこか出かける時におすすめのスポットを聞きあえるので、地域を超えた繋がりをつくることもできます!全国にママ友・パパ友ができるって最高ですよね...

ノウハウ動画をサロン限定で配信

初心者のカメラの選び方から構図や光など技術面に関する幅広い知識を、テーマごとに短い動画で解説していきます。レタッチや写真を仕事にすることなど、なかなか聞けないようなテーマに関しても公開していきます。

公開している動画テーマ (7月公開予定の内容含む)

F値、シャッタースピード、ISO感度、レタッチ、構図、光、RAWとJPEGの違い、レンズや機材、フルサイズとAPS-C、フィルム、未公開写真の限定公開など

限定コラボや自主企画なども
多数開催

さまざまなジャンルのゲストを招待し、トークショーや特別講座を開催しています。また、メンバー主催のイベントも多数開催されています。

過去に招待したゲスト

・相武えつ子さん (@aimue):子どもを撮る上で大切にしていること
・なほこさん(@napopo_33):体を守るごはんの作り方

今まで開催されたメンバー自主企画

地域交流会 / パパ会 / 写真整理会 / レタッチ研究会 / 写真レビュー会 / カメラ初心者会 / フィルムカメラ会

※今後はオフライン企画(フォトミート)なども各地で開催予定

参加特典

クローズドのコミュニティ
Slack にご招待

Kids Photo Schoolなど
こどひび限定クーポンを配布

サロン限定企画への
参加・招待

参加者の声

みんなが先生みんなが生徒

by ゆーきさん

子どもができてカメラ買ったけど使いこなせない。でも誰に聞いていいかわかんない。ずっと写真撮ってるけどもっと技術深めたい、視野を広げたい。客観的な意見欲しい。一緒に写活できるお友達ほしい。新しいカメラやレンズ欲しいけど使い勝手知りたい。などなど、一つでも当てはまる方は購入すべし!きっと抱えきれないくらいのおつりが返ってきますよ。

ママとパパ限定だから、悩みも同じ、生活リズムも同じ、カメラだけじゃなく子育て相談までできちゃう。自己肯定感と向上心のスイッチを押す天才のひでやす隊長が優しく導いてくれるし、個性豊かな隊員達がいろんな世界観を見せてくれるから目から鱗の嵐で気づけば写真スキルあがってる。充実しすぎのコンテンツ満載で大大大大満足です!

写真ライフがより楽しくなりました。

by ゆかりさん

写真仲間ができるのはもちろんですが、自分の写真にレビューをもらえることや、客観的なアドバイスを頂けることは何にも変えられない経験だなと思います。

インスタの、「いいね」では測れない自分の写真の良さ、課題を知ることのできる場。そして、子育て中のありのままの飾らない日常をさらけ出せる数少ない場でもあります。
自分の写真を見直す良い機会になること間違いなし!

application

お申し込み方法

主催 CURBON
参加フォトグラファー 鈴木秀康 (@hidegraph)
綾 (@ayaaya_0806)
小川ゆりあ (@yuriaphoto)
サロン概要 写真好きなママさんパパさんのためのコミュニティです。
プランについて 月額 2,000円(税込)
買い切り(永久参加) 20,000円(税込)
お申し込み方法 ① 本ページからご購入する
② ご購入後、「ご購入済みのコンテンツ」からご購入者専用のページを開く
③ 簡単な事前アンケートに答える
④ ページに記載されているアドレスにメールする
⑤ コミュニティ専用のSlackへご招待しますので、ご参加ください

セール価格 価格 ¥2,000 通常価格

プルダウンメニューからお選びください。

注意事項

  • 決済に関しては、自動更新システムとなっております。
  • 月の途中での退会による返金はいたしかねますのでご了承ください。
  • コミュニティで共有される情報は、原則外部への発信は禁止いたします。判明した場合は直ちに強制退会させていただきます。
  • コミュニティ退会後もコミュニティ内の情報を外部に漏らす行為は禁止されております。
  • その他、利用規約の内容をご確認の上、お申し込みください。
  • ご質問、ご相談、退会希望などございましたら、こちらからお問い合わせください。

よくあるご質問

  • Q. Slackとはなんですか?

    写真共有・雑談など、テーマごとに話す場所を分けることのできるコミュニケーションツールです。
    パソコン、スマホ、タブレットなど、閲覧環境を選ばず、無料でサクサク使えます。
  • Q. zoomとはなんですか?

    パソコン、スマホ、タブレットから、いつでも簡単にオンライン会議ができるツールです。
    こちらも基本的に無料で使うことができます。
  • Q. パソコンを持っていなくても参加できますか?

    もちろん可能です!スマートフォンのみでも参加できます。
  • Q. 使用しているカメラに条件はありますか?

    特に条件はございませんのでご安心ください。スマートフォンでも大歓迎です!
  • Q. 交流会や勉強会はどのくらいの頻度で行われる予定ですか?

    基本的に、週1回以上、開催しています。メンバー主催の交流会は不定期で開催しております。
  • Q. オンライン交流会やトークセッションは何曜日の何時ごろに開催しますか?

    なるべく多くの方にご参加いただきたいため、平日・土日祝どちらも予定しております。
    基本的に時間は午前中または22:00以降の開催の予定です。

参加フォトグラファー

hideyasu suzuki

鈴木 秀康

@hidegraph

東京在住のフォトグラファー。早稲田大学教育学部卒。
ポートレートやカップル写真・企業案件など幅広く撮影しているが、主に子ども写真・家族写真を得意とする。 個人の表現活動では、#子どもの日常をもっと写真に というハッシュタグを使い、何気ない子どもの日常を写真に残す価値を広めている。
一方、大学在学中は約4年間、小学校での学習ボランティアを経験。さらに中学・高校の先生を3年間務めていた経験から、写真講座の講師やトークショーのMCなどでも活躍している。

aya

@ayaaya_0806

大阪在住のフォトグラファー。1児の母。
「日常の中の非日常」をテーマに、ジャンルにとらわれず、美しい色彩や光を撮影している。
ドライフラワーやインテリアを撮影した「アンティークと日々の暮らし」の写真をSNSに公開し、インテリア系メディアに多数掲載。アンティークを使ったスタイリング・商品撮影やWEBメディアの執筆、写真教室の開催など、幅広く活動中。

yuria ogawa

小川 ゆりあ

@yuriaphoto

岐阜県在住。3人の子をもつ母。
子どもたちの成長記録のためカメラをはじめ、今年でカメラ歴5年。現在は成長を写す傍ら、季節の景色の中にそっと溶け込むような、自然な子どもたちの姿を残している。フォトコンの審査員やオンライン写真講座の講師も務める。