CURBON写真部活動報告|被写体イベント「Meet new self」を開催しました

被写体ワークショップ「Meet new self」を開催しました。(2019年10月6日(日))

 

・フォトグラファー向けワークショップと同じように、モデル向けワークショップも開いて欲しい。

・モデル同士の交流を深めたい。

・被写体活動での悩みを相談したい。

 

といった部員の声により、

今回初の試みとしてフォトグラファーではなくモデルにフォーカスを当てたイベントを開催しました。

ws1

 

イベント開始早々は やはりみなさん緊張気味…

そこで、まずは2人ずつのペアになってお互いのアカウントの良いところを褒めあったり、被写体を始めたきっかけを話したりと、緊張をほぐすことから始まりました。

 

だんだんと笑顔が増えていったところで第1部がスタート。

活動をする上で大切なこと、被写体活動をする意味・目的などをちょっとした講義形式でお話したあと、グループワークを行いました。

 

テーマは、『良い被写体とは』。

 

普段被写体活動していてよく耳にする、「あの子良い被写体だよね」という抽象的な台詞についてみんなで意見を出し合い、考えを深めました。

・撮影に無断で遅刻欠席しない

・努力を怠らない

・自分の世界観を持ちつつも、フォトグラファーの世界観も壊さず一緒に作品を創れる

・シャッターによって表情・ポーズを変えられる

など、たった15分のグループワークでしたが、参加者のみなさんが積極的に発言してくださったおかげで、様々な角度からの意見を共有することができました。

 

第2部では、

フォトグラファーの加藤悟さん、被写体のおぜきさやかさんをゲストでお招きし、トークセッションを行いました。

ws2

表情の魅せ方や 基本的なポージングについてはもちろん、

撮影依頼の仕方や、ヘアメイクで気をつけていること等の細かいところまで、丁寧に話してくださりました。

1つのテーマについて、被写体側だけでなくフォトグラファー側の意見も同時に聞ける貴重な機会になりました。

 

撮影中の裏話や質問コーナーでは笑いも起き、和やかな雰囲気の中 会を終えました。

 

最後はみんなで記念撮影!

ws3

イベントに参加してくださった皆さん、ありがとうございました。

 

関東では年末に「CURBON写真部 忘年会」を開催する予定です!告知をお楽しみに。

 

【随時部員募集中!】

CURBON写真部では、東京・大阪だけでなく、各地方でも部員を募集しています。

開催予定のイベントはこちら。

▼11月17日 新潟フォトウォーク https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfAH4RO4EtAuJXN-_zZXfO9saApXjtLou4x_MZ6HvZmtcODpQ/viewform

 

▼12月22日 岡山フォトウォーク

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdPE56f2EcNFoQHtufhELvnrEkk7aTrUn6SKLHnCwC5Bhh4Tw/viewform

 

▼12月1日/12月14日 写ルンです片手に秋を探しに行こう(京都/大阪)

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfooAJjpb-d5r09fA4s4DBh8psXzBPTIE30w9XGZf2JatzGuw/viewform

 

Writer:葉山

6件のコメント

pmOvyiNALkurfoCX

rPaXpHihMO

LVSQDYPTRsx

HAxvXeONrfsuIVD

RbQouZIvyWngiNLX

PktGblJEfSaHXm

JYPEhqVmbQDRzico

SDbvOhEfCVRM

CovubkJEMd

XRkbMhUKHmfx

コメントを残す