相武えつ子

親子と子供の写真 動画講座 完全版

講師SNSタグ #CurbonAimue

「予告編」

相武 えつ子さんの作品は常に純粋な構図と絶妙な色味で仕上げられています。また、長女のお子さんもプロ並みのような表現やポーズを出されています。しかし一枚一枚の名作の裏では、「家族」が 第一であることに気づかせてもらえました。

相武さん親子の才能は間違いなく優れていますが、とはいえ相武姉妹はまだ6歳と3歳の子供。子供だからこそさまざまなな感情が溢れ出るし、常に撮影をしたいとは思わない。それを尊重しつつ、親子という素敵な軸があるからこそ、相武さんは巧妙にお子さんの素晴らしい感情を引き出すことができるんだなと実感しました。

「遊び」を優先する相武さんの撮影方法、自分と子供の感情を一緒に引き出す方法、スマホでも仕上げられる写真の編集などを学び、感動と驚きが絶えない経験をさせていただききました。

写真編集だけの抜枠を見たい方はこちら


1. オープニング
・相武えつ子さんに密着!
・親子という関係性の中で、「思い出に残る写真」且つ「素敵な写真」を撮るために優先すべき思いとは・・・

【実践練習】
2. 室内での撮影
・使用カメラ/レンズの紹介
・常に心がけていること
・カメラ/写真に対する考え方や思考
・場面別デジタルカメラの設定について
・前ボケ入り写真を撮る工夫
・子どもへの指示の仕方(表情やポーズ)
・写真にアクセントをつけるコツ

【実践練習】
3. 自然での撮影
・公園の良いところ
・逆光と順光の使い分け
・撮影中のコミュニケーションで1番大切なこと
・可愛い表情を撮る為のコツ
・楽しく撮影するための工夫
・光の使い分けについて
・子どもへの指示の仕方

【実践練習】
4. 自宅での撮影
・自宅の良いところ
・色へのこだわり
・自宅撮影で大切にしていること
・デジタルカメラの設定について
・子どもにリラックスしてもらうコツ
・サイド光の使い方
・被写体の引き立たせ方について
・相武さんにとって写真とは・・・

5. 海での撮影
・海での撮影で意識すること
・適正露出について
・過去の写真について


6. 年齢別撮影方法、写ルンですとチェキ、姉妹の相乗効果
・赤ちゃんの撮り方
・魔の2歳/イヤイヤ期について
・3〜4歳の子どもを無理なく好きな写真を撮るための工夫
・写ルンです/チェキの良いところ
・姉妹の相乗効果について
・子ども2人の写真を上手く撮る方法

7. 編集
・スマホアプリのみの編集方法
(Lightroom Mobileを使用しての編集方法)
・使用しているスマホアプリの紹介
・全7枚の写真の編集でのこだわりポイントについて

◎購入して頂いた動画は、皆さまに実践してもらいやすいよう単元ごとにレッスンの要点をまとめてご紹介しています。
 また本編では紹介されている写真に、カメラの設定詳細(絞り,シャッタースピード,ISO,焦点距離)を記載しています。 

相武えつ子 @aimue 

家族の愛のカタチをリデザインする情報サイト「コモドライフ」で連載ページを持つ。 インスタでは6万人以上のフォロワーを持ち、多くの年齢層の支持を得ている。 愛知県在住で2人姉妹のママ。 子どもとの愛おしい日々をカメラに収め、インスタグラムにアップする日々。 2015年にシグマフォトコンテスト優秀賞を受賞するほどの腕前。

セール価格 価格 ¥4,000 通常価格

評価

関連コンテンツ

コハラタケル ふつうの道を最高のロケーションにする方法 動画講座
¥2,500
Nana* 印象に残るテーブルフォト 動画講座
¥4,000