@Hiro_510

4つのプリセットを使った写真編集

「Street Collection」プリセット + 編集動画

雨の日の淑やかさに、怪しさ、日本の奥ゆかしさなど、後藤さんの腕にかかれば全ては「日本の魅力」に変わり、その魅力を最大限に引き出した写真へと変わります。 後藤さん曰く、撮影した時の思いや考えを浮き出させ、具現化するのが編集の作業と語っていました。 雨粒、看板、1つ1つ丁寧に編集をされている動画は、どんな写真でも応用が効きLightroom初心者の方でもとてもわかりやすく学ぶことができます。 今回は編集動画で使用している4種類のオリジナルプリセットがセットになっています。 是非、ご自身のお写真でお試しください。

オープニング
  • 注意点と編集のポイント
LIGHT&SHADE 編集
  • プリセットlight&shadeを使った編集と微調整
RAIN 編集
  • プリセットrainを使った編集と微調整
SUNSET 編集
  • プリセットsunsetを使った編集と微調整
NEON 編集
  • プリセットneonを使った編集と微調整
プリセットの使い方
 
※本プリセットは、Adobe Lightroom専用のプリセットです。
◎購入して頂いた動画は、皆さまに実践してもらいやすいよう単元ごとにレッスンの要点をまとめてご紹介しています。

LIGHT & SHADE
今回公開したプリセットの中では一番使い易いプリセットです。 動画で紹介した明暗がはっきりしたストリートはもちろんですが、 WB、コントラスト、シャドー、黒レベルの簡単な調整で幅広いシーンに使用出来る 汎用性のあるプリセットに仕上げてあります。 

NEON
夜の街で街灯や看板など灯りがあるシーンで使って頂きたいプリセットです。 街の灯りがより鮮やかに見える様に色を調整してあります。 明暗がくっきりしたメリハリのある仕上げになっているので、シーンによっては煩くなってしまうので、 その場合は好みでコントラストを調整して使用してください。

RAIN
使用するシーンが限られるプリセットですが、今回の様な飲み屋街やお祭りなどの提灯(赤い灯り)が あるシーンにマッチするプリセットです。 WBと露光量の調整をリセットしてから使用する事をお勧めします。

SUNSET
その名の通り、太陽が傾いた夕方のシーンで幅広く使えるプリセットです。 今回の様な街中の写真だけでなく、風景やポートレートにも使える様ナチュラルに仕上げてあります。 光の位置によって円形フィルターの位置や大きさを調整して使用してください。 風景等で使用する場合は段階フィルターはキャンセルした方が自然な仕上がりになります。

プリセットの効果は皆さんのライトルームの初期 プロファイル によって異なる事があるので、あらかじめご了承ください。

Hiro_510

Instagram @hiro_510 Twitter @HiRaw510


1980年 東京都出身。
3年前の2015年よりDSLRにて写真を撮り始める。
2年前に現instagramアカウントを開設。現在のフォロワーは6.1万超。
アカウント開設当初からストリートを主な活動の場としており、特に日本独特の日常感を切り取った写真を得意としている。
最近ではストリートだけではなく、日本らしい伝統の建築物、四季の風景写真などをフィードにおりまぜながら活動している。
「日本に行ってみたい」「日本が好き」と感じてもらえる写真をテーマの基軸とし、日本の美しい光景を世界中の人へ発信している。

セール価格 価格 ¥3,000 通常価格

評価

関連コンテンツ

岡田拓也 Lightroom プリセット 「Complete Collection」
¥3,000
Sty830 Lightroom プリセット 「Seasons Collection」
¥1,200